FC2ブログ

飛石企画

飛石企画制作の乙女ゲーム案内所

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

せーへき

先日ツイッターのタグ『#名刺代わりの性癖10選』に答えてみました。
割と頑張って解説も書いたのでそれを転載。

・一見厳しいようで実は激甘な師匠と慇懃無礼で甘え上手な弟子
・無口ぶりっ子(あざとい)
・悔し涙
・オールバック
・ギャップ
・意地
・ホームラン
・神様
・脳筋
・不幸キャンセル

気になった言葉があったら続きへどーぞ↓
ツイッターに載せた部分だけではなくちょっと補足も有ります。


・一見厳しいようで実は激甘な師匠と慇懃無礼で甘え上手な弟子
才能は弟子の方があるけど経験の差で手も足も出ないそんな師弟が良いっすね。
師匠『いいか、この言葉を覚えろ!!胸に刻め!!』バンッ
弟子『漢字間違ってますよ』

師匠『お祝いに時計が欲しいと言い出したのは驚いた、お前時計に興味あったんだな』
弟子『いや全然興味はなかったですけど師匠が付けてるの見てかっこいいなと思ったので』
師匠『よし、一番いいのを買ってやる』
///ここまでツイッター分以下補足
指定が何組か集まって師匠達が弟子自慢してると可愛いなあと。
そして師匠達がバチバチしてるのをよそにほのぼの和気あいあいな弟子たち、可愛いなあと。



・無口ぶりっ子(あざとい)
この服似合うんじゃない?
と渡したら何も言わず受け取り両手で当ててこちらを見て首をかしげる感じ。
勿論それを見て似合う世界一可愛いと猫可愛がりをしてそのルーティーン?を定着させたい。
で、たまに見てない振りして不発に終わらせたい。
で、振り返って目が合ったら改めてぶりっ子するのを見て
やっぱ計算入ってたのかくそ可愛いと内心思いつつ崩れ落ちたい。
///ここまでツイッター分以下補足
これ計算て書いたけど、計算は計算でも天然な計算というか。
『自分がぶりっ子したら得をするからこれをする』というよりも
『生れつき全ての人間に可愛こぶることは当たり前』って素で思っているというか……
伝わらなかったらごめん。
ちなみにこれ上記の弟子イメージで書きました。



・悔し涙
自分が不甲斐なくてしょうがない。
でもまだここで泣いちゃダメなんですよ、人前で泣いちゃダメなんですよ。
それは十分わかっていて無理やり平静を保とうとしているのにそれでも零れ落ちる涙が好きです。
///ここまでツイッター分以下補足
悔し涙もいいけど嬉し涙もいいよね。
上の悔し涙からの流れで、みんな自分を嫌ってるみんな敵だと思ってて、
それでも意地で何かを成し遂げたら思っていた以上に暖かく迎え入れられて流す嬉し涙とか。



・オールバック
オールバックも好きですけど同じくらい耳の前に髪の束?があるのが好きで
花武士の忠勝の髪型はあんなことになっているんですが、オールバック好きの人からすると
忠勝はオールバックに含まれるか否か聞いてみたいです。


・ギャップ
地味なあいつが実は芸能界1のアイドルだった!?
……というほど大層なものではなく、オンでは真面目であまり笑わないイメージの人が
オフでは割と気さくに話してくれたりするといいなあと思います。


・意地
せめてっていう言葉好きなんですよ。
攻めてでも責めてでもない『せめてこれだけは……!』のせめて。
この言葉が使われるときは大抵人の意地が爆発する美しい姿が見られるので好きです。


・ホームラン
せめて一つは……ってことで。
ただこれ一つでも語り始めたら本当きりがないので一例だけ。
満塁ホームランを打たれた投手が打球を振り返ることなくそのまま膝から崩れ落ちる姿には最高に興奮しました。
///ここまでツイッター分以下補足
……最近ツイッターで野球の話ばっかりしててごめんね。
ただね、内容は選んで発言してるのよこれでも、じゃなかったら大炎上してる。



・神様
圧倒的な力を持ってる人は無条件に好きなので大体どんなタイプでも好きなんですが、
でもまあせっかくなので人の上に立つからにはそれなりの度量というか心の広さ、器の大きさが欲しいです。
『なんと……! 見よ……民が…………歩いている……ッ!!』(感涙)
これくらいで。


・脳筋
所謂『レベルをあげて物理で殴れ』タイプ。
作中では不遇よりもむっちゃ優遇されている展開が好き。
こっちがあれこれ考えて部屋からの脱出方法を考えているというのに
『これ殴ったら開かない?』とか言い出して本当に殴って開けてしまって頭抱えたい。


・不幸キャンセル
これ自分の造語なんですけど、
もう駄目だバッドエンドだ……って思った時に誰だこの展開考えたの、
馬鹿じゃんってなるくらい無理やりハッピーエンドに持っていく展開やキャラをそう呼んでます、死ぬほど好きです。
これに当てはまる言葉知ってたら教えて。



///以下蛇足
大体こんな感じです、書き足りないこともありますがまあそれはそのうち。(ホームランとか)
花武士でやってたなあという項目もあります、伝わってるかどうかは分からないけど。
この中で花武士ではやってないのを超短編でやりたいなあと思ってます。
スポンサーサイト

| 自分語り | 22:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。