飛石企画

飛石企画制作の乙女ゲーム案内所

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【10/9追記あり】花武士について先にお話ししておくべきことを4つほど……

10/9追記
『・殺人、暴力描写あります(攻略対象→主人公にはありません)』との文言がありましたが、
攻略対象が主人公を稽古の一環で頭を叩く程度の描写はあります。
所謂DV系の描写でないと攻略対象からの暴力には当たらない、という認識だったため書き損ねておりました。申し訳ありませんでした。


10月ですね、しかしまだ暑いです。

乙女ゲーム『花は桜木 人は武士』がいよいよ完成に近づいてきたのでその報告と、
それを踏まえ先に書いておくべきことを書きに来ました。
少し長いですが御目通し頂けますと幸いです。

■現在の状況や公開後など
『花は桜木 人は武士』についてですが、
残りは演出の確認やBGM・効果音の埋め込み作業のみで
このまま順調に作業が進めば10月いっぱいには公開できる予定です。

公開後はバグ報告があればそれを修正しつつ
順序が逆になりますが飛石企画のHPを作成します。



■『花は桜木 人は武士』の話の傾向
・全体的に糖度は低めになっております
・主人公は個性強めだと思われます、毎話泣きます
・心理描写はがっつり濃い目と思われます
・歴史好きの方には気になる点が多いかもしれません、
いっそスマホが出てこないだけまし、程度の暖かい目で見ていただけると……
・殺人、暴力描写あります(攻略対象→主人公にはありません)
↑公開中のプロローグ版で拒否反応が出なかったら大丈夫です
・周回やスチル見直しなどがしやすいようはじめから全話ご覧になれる仕様になっております

稽古で頭を叩く程度の描写があります。
理不尽な理由や、言うことを聞かせるための暴力はありません。



■選択肢について
花武士には話の内容、見られるスチルが変わる重要な選択肢と
少々会話が変わる程度の重要でない選択肢がございます。
選択肢説明
どちらの選択肢かはこのように右下の桜マークの有無で分かるようになっております。
このような感じになっています。モザイク機能初めて使った。

ちなみに重要な選択肢ですが、
どれを選べば誰のスチルが見られるか分かりやすいよう名前が入っております。
ひねった選択肢は無いため見たい攻略対象の方をお選びください。
なおバッドエンドが1つございます、そちらは苦手な方が事前に回避できるよう
公開時に攻略情報を載せさせていただきます。


■プロローグ版のセーブフォルダについて
申し訳ございません、プロローグ版のセーブフォルダは使えません。
しかし上記にもありました通り花武士では各話から好きな話数を選択できるため、
プロローグをプレイ済みの方は続きである一話からプレイすることもできます。

各話説明2各話説明
(実際の画面・仕様上どなたさまでもはじめから一話以降からのプレイが可能ですが
始めからでプレイされることをお勧めします。)


大体こんな感じです。
今度の更新は恐らく公開のお知らせになるかと思われます。
できるだけ早く皆様にお届けできるよう尽力いたしますので何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに花武士特設ページも更新しています。またキャラの説明が微妙に変わっています。
特設ページはこちらからどうぞ。
スポンサーサイト

| 花武士 | 22:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT