飛石企画

飛石企画制作の乙女ゲーム案内所

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花武士の日。

甲子園も終わり夏が終わりますね、今年はさらに見所多くてホクホクでした。
なんか去年も似たようなこと言ってた気がします。

さて本題、今日は8月24日、花武士の日です。
公開日とか史実とかは関係なし、ただの語呂合わせです。8(はな)24(ぶし)。
去年思いついたのですが公開もしてないのに何言ってるんだってなりそうだったので
お蔵に入れてました、一年越しでようやく表に出せて何より。

…てことで久々?に花武士落書き。
tdyskt2.png
この絵の続き。
あの絵結構気に入ってるんですよ、表情とか三者三様(四様?)で。
ネタ元はこちらもhiko様のツイートより、重ね重ね感謝です。

というわけで皆さん改めまして花武士をよろしくです。
ダウンロードはこちら→『https://www.freem.ne.jp/win/game/13103

一月以上更新してなくて広告出ちゃってたりしてましたが水面下で色々動いてます。
そのうちどどーんと情報出すんでお待ちいただけると幸いです。
スポンサーサイト

| 落書き | 21:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らくがきんにく。

このごろ暑すぎるので少し早いけど、暑中お見舞い申し上げます。



tdkt3.png
うん、筋肉が塗りたかっただけ、それと普段と違う髪型にもしてみたかった。
こう暑さが続くと花武士キャラ全員長髪にしたの悪かったなと思う。

| 落書き | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

落書きまとめ。

Twitterの方に上げてた落書きが溜まってきたのでまとめました。
既に載せてるものもありますがそこはご勘弁を。

これまでに描かせていただいたファンアートもモーメントにて
まとめさせていただいたのでそちらをご参照ください。



ではでは続きからどうぞ!

≫ Read More

| 落書き | 15:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おまけシナリオ進捗状況…と落書き。

皆さまプレイ後アンケートにお答えいただきありがとうございます。
お褒めの言葉をいただいたり中々頷けるご指摘をいただいたり……
当然なんですが皆さん花武士をプレイして下さってるんだなあと、感慨深くなりました。
面白かったのが主人公ですね、結構賛否両論な感じです。
なんとなく主人公というよりは涼次郎をどう思うかで主人公の印象が変わってる気がします。
『優秀な従者』としてみるか『結局戦に行かせてしまった優柔不断な男』と見るか……
まあ、どちらも間違ってはいないんですが。
もっといろんな意見を聞いてみたいので1度答えた方でも書き忘れなどあればまた答えていただけると嬉しいです。
(アンケートフォームじゃなくても、拍手からでも)


さて本題、おまけシナリオの進捗状況です……が
正直あまり進んでおりません、すいません。
計画では1話おまけから出来あがり次第順番に上げていこうと思っているんですが、
今日現在シナリオの進行状況が3話と4話忠勝、康政ルートが推敲前ですが終わっていて、
しかしスチルの進み具合がいいのは2話のおまけで、
肝心の1話はシナリオもスチルもあまり進んでいないという状況です。
計画性がないと言うよりもテスト前に掃除はじめるタイプという感じですね。
本編を作る際もこんな感じだったので生来そのようにできてるのでしょう、難儀です。
……すみません、ただの愚痴でした。

CGモードも追々作っていきます。
変数が苦手でスクリプト恐怖症になりかけてますが、頑張ります。

そんな感じです、もうしばらくお付き合いのほどよろしくお願いいたします。



で、最後に落書きです。
tdktba.png
言「忠勝と同じ髪にしてみたっ!」
二人の初対面の時に忠勝の髪型を知ってたら絶対真似してただろうなと思ったので。
そういえばアンケートで一番人気無いの忠勝なんですよねー言が一番人気無いだろうと思ってたので意外でした。
康政が聞いたら大喜びしそうだ

| 落書き | 19:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

攻略対象もう一人

康政完成
やっと彼も塗り終わりました、『花は桜木 人は武士』もう一人の攻略対象、榊原康政です。
彼は他のキャラよりも髪のパーツが多いので塗るのに結構手間がかかりました。
彼の絵の途中経過を上げた際紹介もすると書いてあったので下に書いておきます。
本当は数日前に完成してたんだけどね…

榊原康政紹介
プロローグ版には出ない彼は本編の第一話で出会うことになります。
史実の話はさておき当ゲームに置きましては割と常識人ポジションです。
ちゃんと物事を筋道立てて思考するタイプかと。その割にはトラブルメーカーっぽいけど…
言(主人公)と忠勝が直感型というか思い付きで行動する人間なので彼がいないとツッコミ不在の状況になることが多いです。
プロローグ版がいい例ですね。というわけでプロローグ版公開中ですのでそちらもよしなに。
それと身内びいきな面が強く初対面の相手には多少疑ってかかるタイプでもあります。
こう書くと大人しく落ち着いている印象を受けるかもしれませんが忠勝より短気です。

ちなみに忠勝は本編も大体プロローグ版の性格そのままです。
『花は桜木 人は武士 プロローグ版』ダウンロードはこちら

| 落書き | 22:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT